和裁教室 春の見学会開催中!

今週もあっという間に週末。昨日今日と花冷えで厚めのショールがまた活躍しています。皆様お花見はいかれましたか?

今日から新年度、サラリーマンを辞めてから職場の人事異動などによる新たな環境の変化はすっかりなくなりましたが、桜の散るこの季節はわけもなく感傷的な気持ちになるのは日本人特有の感覚なのでしょうか。コロナ渦で9月入学導入案も出ていた時期がありましたが、その際のニュースで年度が4月始まりとなったのは1886年(明治19年)、思っていたより最近で勉強不足の私はちょっと驚きました。ニュースといえばNHK朝のニュースおはよう日本、高瀬アナの朝ドラ送りが今日で最後、カムカムも、もうすぐ終わりというのが個人的にとっても寂しい・・・。桜の花の見ごろ東京は今週末かな?桜の花の季節も東京はそろそろ終わり。でも新たに若葉が芽吹きはじめる新緑の季節ももうすぐです!なんとなく新たなことをはじめたくなりませんか?長めの前振りから力業で和裁教室の見学会のご案内です。

和裁教室見学受付中!

このところ、メールやLine、お電話で和裁教室のお問い合わせをたくさん頂戴しています。和裁教室ページのご案内をもっとわかりやすくしていきたいと思っていますが、いつになることやら。そこで4月、和裁教室見学枠をご用意しました。火・水・土の和裁教室開催日に教室ご見学受付中です。ご予約は和裁教室ページ専用フォームから

1回で完成するあづま袋でまずはちくちく和裁体験!

当店の和裁教室は入会金無料、回数自由、なので1回で完成する課題も。はじめての方は手ぬぐいやハギレを材料にあづま袋作りはいかがですか?

3月よりお取り扱いを開始しました注染手ぬぐいにじゆらさんから商品としては店頭に並べなかった手ぬぐいを当店和裁教室の教材用にご用意いただくことになりました。随時3~5種ご用意していこうと思っております。ほんの少しの染ムラのために正規品では販売できない手ぬぐいたちですがそのにじみ、ゆらぎの個性も愛おしい。素敵なあずま袋を春のお散歩のお供に。

その他アフリカ布で作るあづま袋、5~6回で完成の半巾帯など、みなさま取り組まれている課題は様々です。ちょっと興味あるかも?と感じていただけたらお気軽にご連絡くださいませ。

ページのトップへ戻る