緊急事態宣言による休業のご案内とげたのみずとり受注会会期変更について

緊急事態宣言期間営業のご案内

5/11(火)まで実店舗物販は休業

実店舗休業に伴いげたのみずとり受注会もl今回は一旦終了

本日より3度目の緊急事態宣言となりました。昨年も我慢した旅行、今年は遠出はできないとしてもせめて近場の屋外でのレジャーをと予定されていた方もたくさんいらっしゃると思います。いろんな感情が渦巻きはしますが、幸い今日はいい天気。お昼の買い物がてら外の空気を吸って午後から仕事します。

緊急事態宣言の間の営業についていろいろ検討しましたが、5/11(火)まで実店舗物販は休業、通販は休みなしで営業といたします。

ゴールデンウィーク中はリメイクや小物づくりをお楽しみいただけるように、材料用コーナーを中心にご試着が不要な商品だけでも販売していきたいと思っておりましたが、緊急事態宣言期間内は通販のみのとさせていただきます。

実店舗休業に伴いげたのみずとりさんの受注会もいったん終了とさせていただきます。また落ち着きましたら再度企画したいと思います。

取り急ぎ簡単な営業のご案内になりますがよろしくお願いいたします。

 

緊急企画!げたのみずとり受注会開催!

緊急企画!げたのみずとり受注会開催!

前期4/18(日)~4/24(日)、後期4/27(火)~5/5(水)

【前期~4/24(日)までの受注分 当店到着予定5/3(月)予定】
【後期~5/5(水)までの受注分 当店到着予定5/20(木)予定】
※前期・後期とも諸事情により到着前後する場合があります。

made in shizuokaの履き心地の良い下駄

mizutoriげたのみずとり(水鳥工業)

はきたくなってでかけたくなる

従来の和下駄は左右がなく平ら、鼻緒も馴染むまでに時間がかかる。靴と同じように左右の足型にフィットさせ、足の甲を包み込むように鼻緒をすげれば、足に優しく、一日中でも履き心地がよいはず。そんな想いから生まれた水鳥工業の履き心地の良い下駄。職人技を凝縮させた足に優しい下駄で、てくてくお散歩してみませんか?

当店はげたのみすとり正規販売店となっておりますので常にみずとりのげたの商品をお取り扱いしておりますが、高さ、サイズ展開が幅広い商品すべて取りそろえておくとはできませんので店舗在庫としては数足です。(店舗在庫はこちら)常時お取り寄せは承っておりますが、やはり高さとサイズは実際履いてみてから選びたい・・・。そんなお声にお応えして期間限定でサンプルをお借りすることができました。15足のサンプルを実際にお試しいただき、カタログから商品をお選びいただきます。受注会は予約制といたします。ご予約はこちらまで。(只今前期の予約受付中)LINE,メールでもご予約お受けしておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

↓カタログ表紙から全商品ご覧いただけます
↑今年のラインナップはこちらから

水鳥工業は下駄、サンダルだけではなくルームシューズもお取り扱いしております。当店は靴を脱いでお入りいただく店舗となっており、みずとりさんのルームシューズを使用しています。当店にお越しの際には是非履き心地をお試しください。受注会は予約制とさせていただきます。ご予約はこちらまで。LINE,メールでもご予約お受けしております。

アフリカ生地で着物や帯をオーダーメイド!saasaawa 受注会

緊急事態宣言は解除されましたがみなさまお元気でお過ごしでしょうか。感染者数がまた増加して不安な日々は続きますが・・どんよりとした心に元気をクレスアフリカンパワー全開の着物や帯の受注会・販売会のご案内です。

saasaawaの着物と帯 和裁×ガーナの布

saasaawaは、ガーナの布を使い、昔ながらの和裁技術で浴衣や半巾帯を作る仕立屋ユニット。saasaawaとは、ガーナの現地語トウィ語でmixの意味。江戸小紋のような?これは鹿の子模様?あら、ここはろうけつ染め…?鮮やかなガーナの布に近づいてよくよく見ると、親しみのある柄がここにもあそこにも。この布と日本のトラディショナルをsaasaawaしたくなりました。いろいろなsaasaawaがどんどん、sawasawa、wasawasa広がって、着物生活が楽しくなったら……カーナ布の着物は単衣仕立てで夏は浴衣としてもお召しいただけます。 ガーナの色鮮やかなファブリックからオールシーズン元気をもらえるsaasaawaの着物と帯をオーダーメイドしてみませんか。

3/27(土)~3/31(水)受注会開催中!

アフリカ布で着物や帯をオーダーメイド!

saasaawaの単衣仕立ての着物は夏は浴衣としても大活躍!夏以外は単衣の着物として、寒い冬にはタートルにブーツで洋装ミックスコーデも素敵です。オールシーズン活躍するsaasaawaの着物は採寸からsaasaawaの二人が担当し丁寧にお仕立ていたします。半巾帯はでざっくりした紬や木綿、夏はのちほどご案内する注染の浴衣をはじめ、日本の伝統技術の織物や染め物とも好相性!こちらも四季を通じてコーディネートに花を添えてくれます。

4月から大幅な価格改定 現価格でのオーダーは今回の催事まで
お好生地を選んでいただきオーダーメイド。半巾帯もご希望の長さで

saasaawaの着物と帯 2021.3.31までの価格

~生地代込みの価格となります~

単衣着物 ¥40700(37000+税)
半巾帯 ¥23100~(21000+税)
2021.4.1より諸事情により大幅な価格改定となります。
(単衣着物)¥66000(60000+税)、半巾帯価格調整中

半巾帯はハギを入れる場合などは追加料金がかかる場合がございます。

 

※受注会は基本予約制になっております。予約フォームにてご参照ください。メールやLINE@168doでもお問合せお受けしております。

2月の営業と和裁体験講座のご案内

早いもので2021年も2月に突入。受験シーズン真っ只中の皆さん、お家族の方々、長い自粛期間の中での学習、緊急事態宣言中の試験と例年以上に心身共にご負担が多いかと思いますが、全力を出し切れますよう心よりお祈り申し上げます。暖かな春を迎えられますように。

2月の営業のご案内

火・水は9:30~15:30営業いたします

2月の営業時間をお知らせいたします。緊急事態宣言解除も先が見えずですが店舗、和裁教室とも引き続き感染予防に注意をしながら営業してまいりたいと思います。

月    店舗予約制(前日までにご希望のお時間メール、LINEでご連絡ください)

火 09:30~15:30 (15:30~20:00予約制とさせていただきます。)

※和裁教室あり 13:30 16:00 19:00

水 09:30~15:30 (15:30~20:00予約制とさせていただきます。)

※和裁教室あり 13:30 16:00 19:00

木 店舗予約制(前日までにご希望のお時間メール、LINEでご連絡ください)

金 13:00~19:00

※和裁教室あり 19:00

土 13:00~19:00

日 13:00~19:00

朝の営業は私自身早朝から店に居りますのでそれならいっそ営業時間も朝型の日もあってもいいのではと思い2月火・水のみ朝型営業にしてみました。お近くの方、運動不足解消に朝のお散歩にお出になったら覗いてみてください。そのほかの日も時間外営業はできる限り対応してまいりますのでお気軽にお声掛けくださいませ。ご連絡はお電話よりLINE、メール等でお待ちしております。

 

2月限定で和裁体験 手ぬぐいであづま袋作り講座

レッスン代90分2750(2500+税)

1回で完成!90分間針仕事に全集中!してみませんか?

材料費別※手ぬぐいや同じくらいの大きさの生地をお持ちください。

当店でも手ぬぐいは販売しておりますが事前に水通しをお願いします。

スケジュールの確認、ご予約はこちらまで

只今880(800+税)でアフリカ生地の材料のご用意もあります。エキゾチックな柄が目を引く個性的なあづま袋が完成!

和裁教室のご案内

入会金なし!1レッスン2時間3300(3000+税)

火・水・土13:30~ 16:00~ 19:00~

金曜19:00のみレッスンあり

和裁教室は火・水・土と金曜は夜のみを主なレッスン日としております。レッスンは一六八堂店内。阿佐ヶ谷パールセンターの南阿佐ヶ谷寄り、スーパーアキダイのお向かいのマンション2階なので雨の日も安心です。入会金なし!回数自由!なので1回のみでもOK!初回はお持ちでなければ裁縫道具もお貸しいたしますのでお気軽にご参加くださいませ。

●レッスン場所 一六八堂(イロハドウ)

※阿佐谷パールセンター内 都営地下鉄南阿佐ヶ谷より徒歩3分、JR阿佐ヶ谷駅9分

●所要時間・レッスン料 120分¥3,300(¥3,000+税)

※店舗や講師の都合で休講、変更になる場合がございます。

【レッスン内容一例】

●1回であづま袋などの袋物づくり、ちょっとしたほつれ直し

●数回で替え袖づくり、半幅帯づくり

●定期的に通ってお持ちの浴衣などの寸法直し、1反から着物のお仕立て

3名様までのゆったりレッスンで皆様思い思いにいろんなものを縫っています。

和裁=着物を着ないと縁がないと思われる方も多いかと思いますが、手縫いの基本を改めて習ってみると普段の生活のちょっとした繕いや小物づくりもとても楽しくなります。自粛期間中にチクチク手縫いでまずはあづま袋つくりからはいかがでしょうか。

講師のスケジュールの都合で変更もごさいますので詳細は168do.jp内予約カレンダーをご参照くださいませ。

 

手ぶらでご参加OK! 遠州棉紬で3WAYモモンガコート縫ってみませんか?

2021年初めての投稿が月末になってしまいました。2021年のスタートは昨年に引き続き、いろんな我慢と細心の注意とを必要としながら始まりました。精神的につかれ、体は鈍り、本気でメンテナンスが必要な気がしています。運動不足解消に早朝歩くととても気持ちがいい!ちょっと続けようと思います。私事ですが子供のころから超朝型!このご時世で皆様も朝型生活に切り替えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで2月からしばらく週の二日ほど営業時間前倒しして朝から営業してみようかな?と思案中です。決まり次第またお知らせいたします。先日吹く風にちょっぴり春を感じたと思ったら、今日は雪!お出かけの皆様、帰り道おきを付けて。一六八堂は本日19:00まで営業しております。

和裁教室人気の1回講座 遠州棉紬でつくる3WAYモモンガコート

和裁教室でお問い合わせの多いモモンガコート作りに新しい色が仲間入り!材料費込みで¥10780(9800+税)2時間レッスンで完成するように、水通しやハギの作業などを済ませておりますのでレッスン後、皆様そのまま羽織って帰られます。大切な方への贈り物として一針一針心を込めて縫い上げてプレゼントされる方も。材料としてご用意している生地は遠州棉紬、池沼織工房 千織さんより取り寄せております。ご自宅でお洗濯できるて水を通すごとに風合が増し、柔らかになっていく、育っていく感じがたまりません!ご興味おありの方、お近くであれば是非店内で生地を見ていただきたいです。

 

和裁教室は入会金なし!1レッスン2時間3300(3000+税)

火・水・土13:30~ 16:00~ 19:00~

金曜19:00のみレッスンあります

和裁教室は火・水・土と金曜は夜のみを主なレッスン日としております。レッスンは一六八堂店内。阿佐ヶ谷パールセンターの南阿佐ヶ谷寄り、スーパーアキダイのお向かいのマンション2階なので雨の日も安心です。入会金なし!回数自由!なので1回のみでもOK!初回はお持ちでなければ裁縫道具もお貸しいたしますのでお気軽にご参加くださいませ。

●レッスン場所 一六八堂(イロハドウ)

※阿佐谷パールセンター内 都営地下鉄南阿佐ヶ谷より徒歩3分、JR阿佐ヶ谷駅9分

●所要時間・レッスン料 120分¥3,300(¥3,000+税)

※店舗や講師の都合で休講、変更になる場合がございます。

【レッスン内容一例】

●1回であづま袋などの袋物づくり、ちょっとしたほつれ直し

●数回で替え袖づくり、半幅帯づくり

●定期的に通ってお持ちの浴衣などの寸法直し、1反から着物のお仕立て

3名様までのゆったりレッスンで皆様思い思いにいろんなものを縫っています。

和裁=着物を着ないと縁がないと思われる方も多いかと思いますが、手縫いの基本を改めて習ってみると普段の生活のちょっとした繕いや小物づくりもとても楽しくなります。自粛期間中にチクチク手縫いでまずはあづま袋つくりからはいかがでしょうか。

講師のスケジュールの都合で変更もごさいますので詳細は168do.jp内予約カレンダーをご参照くださいませ。